勘違いプレゼント特集 3

女性が男性からプレゼントされて最も困るもの、それは服のプレゼントです。例えば彼女が彼氏に自分の欲しいプレゼントを教えて彼氏がその通りに購入するのは問題ないのですが、ナルシスト全開で男性が自分の好みで選んだ服は正直着たくないという女性が圧倒的です。

理由は単純にサイズが合っていない、好みのデザインではない、自分の服くらい自分の好きなデザインを着たいという事です。

男性が良いと思うデザインが女性にとって受け入れがたいデザインという話はよく聞きますが、それだけ女性と男性では好みが違うということです。同じ視点でもらって困るものにはアクセサリーも含まれてきます。

指輪、イヤリング、ネックレスなど女性の好みによって千差万別の印象があるので男性が迂闊に手を出さないことをすすめます。

ようは男性目線の女性へのプレゼントのおおくは失敗することが多いということです。プレゼントで喜んで欲しいなら素直に本人へ確認するか、食事に誘えるくらいの関係になってからプレゼントしても差し障りの無いものを贈るのがいいのではないでしょうか?

ちなみにお洒落な女性には服もアクセサリーも贈らないほうがいいです、お洒落に関心のある人は自分へのこだわりも強くあまり関心のない男性から身に着けるプレゼントされても喜んで使うことはしません。

教訓

:女性への服のプレゼントは慎むべし